2019年1月29日火曜日

2月号付録「となり・1こ とばしのおと」カード

「となりの音」(2度)、「1こ とばしの音」(3度)が瞬時に分かると、読譜のスピードがぐーんと上がります。
そのトレーニングの手助けになるのが、この「となり・1こ とばしのおと」カードです!



 風船には何の音が入るのかな? 生徒さんとパズル感覚で、楽しくお使いください。

[準備]
音名カードと雲カードを切り離します。
※それぞれ、ラミネート加工をすると長持ちするのでおすすめです。

音名カードの裏面は、日本語音名(ハニホ)と英語/ドイツ語音名になっています

[使い方]
 1.まず、先生が真ん中の風船に好きな音名カードを置きます。
 2.さらに、雲カードで「となり」「1こ とばし」のどちらかの文字を隠します。
 3.生徒は、雲の文字の指示に従って音名カードを並べます。


この場合は何の音が入るかな?
正解!

1 件のコメント: